楽天SPUとは?SPUを攻略してパソコンやガジェットをお得に購入しよう!

みなさんはパソコンやガジェットをネットで購入する時に、どのサイトで購入しますか?

僕の周囲の友人たちは、パソコンやガジェットを購入する時は、Amazonを利用しているユーザーが多く、楽天を利用する人はあまりいません。

楽天市場は、食品やファッションといったジャンルがお得なイメージがありますが、人気PCメーカーのDell、HP、Lenovoといった公式ショップも出店しています。

「楽天カード」や「楽天モバイル」といった楽天のサービスを利用している方は、ポイントの倍率が上がる「SPU」が適用されるので、どこで買うよりも一番お得にお買い物ができる可能性があります。

また、楽天で開催される「お買い物マラソン」や「スーパーセール」といったタイミングでは、パソコンやガジェットといった商品も大幅にポイントアップされるので、さらにお得なお買い物ができます。

本記事では、楽天SPUのメリットや取り組みやすいSPUプログラムを紹介します。

 

タップできる目次

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは?

出典:【公式】楽天SPU

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、「楽天カード」や「楽天モバイル」といった楽天のサービスを利用すればするほど、楽天市場で買い物する時にもらえるポイント倍率がアップするサービスです。

楽天市場でのお買い物金額にたいして最大15倍のポイントが付くので、パソコンや高額の家電を購入する時には是非活用したいサービスです。

 

楽天SPUは本当にお得なサービス?

筆者がノートパソコンを購入した時にSPUで獲得したポイントの一例になります。

公式サイトにも同額で販売されていましたが、発売して間もない機種だっため、大幅なセールは行っていませんでした。

この時に利用していたSPUの対象サービスは以下の3つでした。

  • 楽天カード
  • 楽天モバイル
  • 楽天市場アプリ

付与された楽天スーパーポイントは以下になります。

SPUに取り組みやすい内容で2,737ポイントが獲得できました。

また、このノートパソコンを購入した時は、楽天スーパーセールが開催中だったので、ショップポイントが10倍になっていました。

通常ポイントも10,950ポイント獲得できたので、合計で13,687ポイントを獲得することができました。

楽天の大型セール分のポイントも大きいですが、これほどのポイントが貰えるSPUを利用しない手はないですよね。

 

楽天SPUをはじめるならボーナスチャンス

これからSPUを始めたい方はお得なボーナスチャンスがあります。
エントリーが必要なので、必ずチェックしてください!

「スタート1000」で1,000ポイントをゲット!


出典:【公式】楽天スタート1000

新たに楽天のサービスを利用する時にエントリーすると、各利用サービスに応じて、1,000ポイントから最大26,000ポイントまでポイントを貰えます。

楽天で新たなサービスを利用する場合は、必ずエントリーしましょう

 

楽天SPUのサービスの内容は?

SPUの対応サービス一覧です。

サービス名 還元率 ポイントアップ条件 ポイントの獲得上限
楽天会員登録 1倍 楽天会員登録
楽天市場アプリ 0.5倍 アプリを経由して買い物する ※1 会員ランク別
楽天カード 2倍 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物 5,000ポイント
楽天銀行 + 楽天カード 1倍 楽天銀行から楽天カードの利用分を引き落とし ※1 会員ランク別
楽天Kobo 0.5倍 月1,000円以上の電子書籍を購入する(クーポン割引後の税込金額) ※1 会員ランク別
楽天ブックス 0.5倍 月1,000円以上の買い物をする(クーポン割引後の税込金額) ※1 会員ランク別
楽天モバイル 1倍 楽天モバイル契約 5,000ポイント
楽天ひかり 1倍 対象のプランで契約 5,000ポイント
楽天証券 1倍 月1回500円以上のポイント投資
※楽天ポイントコースへの設定・再設定が必要
5,000ポイント
楽天プレミアムカード 2倍 楽天プレミアムカードを利用して楽天市場でお買い物 15,000ポイント
Rakuten Fashionアプリ 0.5倍 アプリを経由して商品を月1回以上購入する ※1 会員ランク別
楽天トラベル 1倍 月5,000円以上の予約をし、対象期間内に利用する(バスの予約は対象外) ※1 会員ランク別
楽天ビューティー 0.5倍 月3,000円以上使う ※1 会員ランク別
Rakuten Pasha 0.5倍 トクダネで当月300ポイント以上獲得し、きょうのレシートキャンペーンで審査通過レシート10枚以上を達成する 5,000ポイント
楽天の保険+楽天カード 1倍 「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払う 5,000ポイント
楽天モバイルキャリア決済 0.5倍 月2,000円以上の料金を支払い 5,000ポイント
楽天ウォレット 0.5倍 暗号資産現物取引で月3万円以上購入する(ポイント交換含む) 5,000ポイント

月間獲得上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント

SPUに対応しているサービスを利用中かつ達成条件をクリアすると、楽天市場で購入した商品に最大15%のポイントが付与されます。

しかし、この15%を達成するのは、はっきり言って現実的ではありません

利用しないサービスをSPUのために無理に利用して、ポイント倍率を上げてしまっても、サービス利用料が獲得ポイントよりも上回ってしまえば、本末転倒になるだけです。

無理のない範囲で取り組みやすいお得なSPUの対象サービスを紹介します。

楽天SPUの各サービスをおすすめ順に解説

それでは筆者の実体験をもとに取り組みやすいSPUをおすすめ順に紹介します。
特に以下の4つのサービスを利用するだけで、+4.5倍になります。

楽天SPUおすすめサービス

  • 楽天会員に登録(+1倍)
  • 楽天市場アプリを利用(+0.5倍)
  • 楽天カードを利用(+2倍)
  • 楽天銀行+楽天カードを利用(+1倍)

月額料金がかかったり、購入が条件になっていので、比較的取り組みやすい内容になっています。

楽天会員に登録(+1倍)

SPUを利用するには、楽天会員になることが前提になります。

楽天会員でなければ、ポイントを貯めることができないので、会員登録を行いましょう。

楽天市場で通常購入するとポイントが+1倍(100円につき1ポイント)もらうことができます。

 

楽天市場アプリを利用(+0.5倍)

お買い物をする時に、楽天市場アプリを利用すると、+0.5倍のポイントになります。
アプリをダウンロードする必要がありますが、アプリで購入すると無条件でポイントが貰えるます。

 

楽天カードを利用(+2倍)

 

「楽天カードマン」のCMでお馴染みの楽天カードを利用すると、+2倍になります。

楽天カードは年会費無料なので持っておいて損はありませんし、楽天カードへの新規入会と利用で5,000ポイントもらえるキャンペーンや楽天カードユーザー向けのキャンペーンも開催されていますので、ぜひ利用しましょう。

 

楽天銀行+楽天カードを利用(+1倍)

楽天銀行の口座で楽天カードの利用代金の引き落としをすると、+1倍になります。

引き落とし口座が別銀行の口座の場合、楽天銀行に変更するだけで条件が満たせます。

 

楽天koboを利用(+0.5倍)

楽天Koboで月1回1注文1,000円以上のお買い物をすると、+0.5倍になります。

漫画や雑誌のラインナップも充実しているので、2冊ほど購入すれば達成可能です。

クーポン割引と併用できますが、クーポン割引後の価格が1,000円以下になると、対象外になるので、注意しましょう。

 

楽天ブックスを利用(+0.5倍)

楽天ブックスで月1回1注文1,000円以上のお買い物をすると、+0.5倍になります。

「楽天kobo」と同様にクーポン割引と併用できますが、クーポン割引後の価格が1,000円以下になると、対象外になるので、注意しましょう。

楽天モバイルを利用(+1倍)

楽天モバイルの通話SIMを契約することで、+1倍になります。

現在「ドコモ」「au」「sofbank」といった大手3キャリアを利用している方は、毎月の料金が大幅に安くなるのでおすすめです。

また、携帯の料金も期間限定ポイントから支払うこともできるので、ポイントの未消化も防ぐことができます。

楽天ひかりを利用(+1倍)

自宅のインターネット環境を「楽天ひかり」に変更すると、+1倍になります。

現在「フレッツ光」を利用中の方で「楽天モバイル」も同時利用すると、月額利用料が1年間無料になるキャンペーンも実施されています。

楽天証券を利用(+1倍)

楽天証券で月1回500円以上の投資信託を購入すると、+1倍になります。

ポイントだけで500円ではなく、「1ポイント + 499円」 の利用で条件が満たせますが、楽天証券のポイントコースを「楽天スーパーポイントコース」に変更する必要があるので、注意しましょう。

 

楽天プレミアムカードを利用(+2倍)

楽天市場でお買い物をする時に、楽天プレミアムカードを利用すると、+2倍になります。

年会費が11,000円かかりますが、楽天カード特典 +2倍とプレミアムカード特典 + 2倍で合わせて4倍のポイントになるので、楽天市場のヘビーユーザーにおすすめのカードです。

付帯している保険も楽天カードと比べると、充実しています。

RakutenFashion アプリを利用(+0.5倍)

「RakutenFashion アプリ」で月1回以上商品を購入すると、+0.5倍になります。

お気に入りのファッションブランドを購入する時には、積極的に利用しましょう。

楽天ファッションで展開されるファッションブランドは、楽天スーパーセールやお買い物マラソンで割引クーポンの対象になっていたり、最大50%ポイントバックされるスーパーDEAL対象商品も多いので、大型セール中の利用をおすすめします。

楽天トラベルを利用(+1倍)

楽天トラベルで月1回5,000円以上の予約、対象期間内に利用するとポイントの還元率が+1倍になります。

予約した月の2ヶ月末日までに利用することが条件になるので、注意しましょう。

楽天ビューティを利用(+0.5倍)

楽天ビューティで1回3,000円以上のネット予約、施術完了するとポイントの還元率が+0.5倍になります。

楽天PASHA(パシャ)利用(+0.5倍)

Rakuten Pashaの「トクダネ」で合計300ポイント以上獲得し、かつ「きょうのレシートキャンペーン」にて10枚以上レシートが審査通過すると、ポイントの還元率が+0.5倍になります。

楽天の保険+楽天カードを利用(+1倍)

「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払うと、ポイントの還元率が+0.5倍になります。
※2022年3月31日にて終了予定です。

 

楽天モバイルキャリア決済を利用(+0.5倍)

「楽天モバイルキャリア決済(Androidのみ対応)」を月に2,000円以上利用すると、ポイントの還元率が+0.5倍になります。

楽天ウォレット(wallet)を利用(+0.5倍)

合計30,000円以上暗号資産現物を購入(ポイント交換含む)した月に、ポイントの還元率が+0.5倍になります。

 

楽天SPU よくある質問

SPUはエントリーが必要?

SPUはエントリーの必要はありません。

各サービスの利用条件を満たすと、自動的にポイントの倍率が上がります。

楽天市場にログインすると、トップページの上部にあるSPU対象サービス一覧に「対象」マークが付きます。

SPUのポイント付与日は?

SPUのポイント付与日はお買い物をした翌月の15日前後に付与されます。
購入直後に付与はされないのでので、ご注意ください。

付与されるタイミングは対象サービスによって異なりますので、詳細は楽天SPU公式ページをご確認ください。

SPUのポイントは期間限定ポイント?

SPUは期間限定ポイントになり、当月15日前後に付与されたポイントの有効期限は、翌月末日の23:59までなので、失効しないように注意しましょう。

SPUはランクアップ対象?

SPUで獲得したポイントは、楽天会員のランクアップ対象にはなりません

会員ランクアップで必要な条件は、通常ポイントのみになっており、SPUで付与されるポイントは対象になりません。

SPUの獲得予定ポイントの上限は?

SPUは、各サービスごとに月間獲得上限ポイントが定められています。

「楽天カード」や「楽天モバイル」は、5,000ポイント、楽天プレミアムカードは、15,000ポイントが上限になっています。

「楽天市場アプリ」「楽天銀行 + 楽天カード」などは、会員ランク別で変動します。

 

サービス名 ポイントの獲得上限
楽天プレミアムカード 15,000ポイント
楽天カード 5,000ポイント
楽天モバイル 5,000ポイント
楽天ひかり 5,000ポイント
楽天証券 5,000ポイント
楽天の保険+楽天カード 5,000ポイント
Rakuten Pasha 5,000ポイント
楽天モバイルキャリア決済 5,000ポイント
楽天ウォレット 5,000ポイント
楽天市場アプリ 会員ランク別

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
楽天銀行 + 楽天カード
楽天Kobo
楽天ブックス
Rakuten Fashionアプリ
楽天トラベル
楽天ビューティー

楽天SPU まとめ

楽天サービスを利用するとポイントの倍率が上がっていく「SPU」

最大のポイント還元率は15%になりますが、SPUだけでこの倍率を達成するのは現実的ではありません。ご自分のライフスタイルにあった最適な楽天サービスの取捨選択が必要です。

「お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」時のショップポイントや買い回りのポイントアップも含めると、10倍から15倍にアップすることは可能ですので、パソコンやガジェットいった高額な商品を購入する時には、Amazonや公式サイトなどと比較してみることをおすすめします。

本記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次